たべものは、生命の糧といわれます。「あなた」は「あなたの食べたもの」でつくられています。 ホンモノの食べ物は、すこやかな身体と心をはぐくみます。

ホンモノの日本の食べ物を海外のみなさまにお届けしたくて、フレッシュカートは、産まれました。 「和食;日本人の伝統的な食文化」が世界文化遺産に登録されました。 和食が、ホンモノの食べ物と認められたのです。

フレッシュカートは、和食を中心に日本の伝統食や郷土料理などを紹介します。 日本産の四季折々の美味しい食材を厳選して、お届けいたします。

フレッシュカートの使命は、「世界中の“食べる人”に日本食材と共に、“つくる人”の笑顔を届けること」です。

◆私たちは、日本に伝わる知恵と技術を活かした日本食材を厳選し、情熱を持ってお届けします。 ◆私たちは、つくる人と食べる人を笑顔でつなぎます。

商 号 フレッシュカート株式会社
資本金 1000万円
設立年月日 2014年1月6日
所在地 大阪本社 〒530-0044
大阪市北区東天満2-6-7 南森町東一号館10F
TEL:06-6357−9366 FAX:06-6357−4765
代表取締役 衛藤 宏
事業内容 こだわりのある日本食材の国内仕入輸出販売
海外向けオンラインショッピングの運営
日本食のおいしい食べ方における海外向け情報配信サービス
食材の国内卸および国内販売
海外進出支援サービス
海外拠点 香港
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
りそな銀行
加盟団体 大阪商工会議所

最寄駅

JR東西線 大阪天満宮 徒歩3分
堺筋線 南森町 徒歩4分
JR東西線 大阪天満宮 徒歩1分
谷町線 南森町 徒歩3分

平成24年 ・事業構想スタート
・大阪市中央区に準備室を設置
・株式会社電遊社(京都府)とシステム開発を目的とした業務提携締結
・パンドラファームグループ(奈良県)との商品開発および海外販売での業務提携締結
平成25年 ・香港法人設立 FreshCart (HongKong) Limited.
・関西国際空港から3温度帯による食品の輸出開始
・香港で催事販売の実施
・日本国内生産者向け営業開始
平成26年 ・フレッシュカート株式会社(大阪市中央区) 設立
・生鮮農産品、農産加工品の仕入販売開始
平成27年 ・フレッシュカート株式会社 (大阪市北区) 移転
・Yahoo(HongKong) でのネット販売開始
平成28年 ・生鮮水産品、水産加工品の仕入販売開始
・精肉、畜産加工品の仕入販売開始
・レトルト品、お菓子類の仕入販売開始
平成29年 ・調味料、飲料水の仕入販売開始
・酒類(日本酒、焼酎)の輸出販売開始
平成30年 ・ニュージーランド(オークランド)で行なわれた「ジャパン・フェスティバル」で催事販売実施
・中国大手企業の衆安グループとホテル(中国国内)向け日本食品販売で業務提携締結
・大阪府ベンチャー企業成長プロジェクト「Booming4.0」に採択

「美味しい日本食を手軽に世界中で購入でき簡単に食べれる世界にしたい」

創業のきっかけは、私自身が香港駐在時、朝食で卵かけご飯を食べたいと思いましたが、簡単には食べれなかった事がきっかけで生まれたビジネスモデルです。

海外で簡単に日本食品が購入出来ない実情(言葉、習慣、物流、等)を調査し、その問題解決を行い、オフラインとオンラインを活用し、簡単にいつでも安心・安全 な日本食品を海外の一般消費者にお届けする日本食品に特化したプラットフォームを構築しました。

日本国の農林水産物・食品の輸出額は、2020年までに1兆円を達成すると国の目標として取組を実施している中、まだまだ未開拓な海外の一般消費者に対し、日本食品を弊社プラットフォームを活用し、関西国際空港から空輸で輸出し海外宅配する市場は、国内生産者の海外販路として大きな役割になれると思っております。この数年、多くの全国の生産者と面談する中で、今後のTPPを意識した国内生産者の海外販路に対する本気度を感じています。

その期待に少しでも応える事で、大阪から世界への貢献に繋がると思っています。
まだまだ、生まれたばかりの我々ですが、応援していただけると幸いです。

2018年8月31日
フレッシュカート株式会社

代表取締役社長 衛藤 宏